SanDisk Extreme Ducati Edition SD Plus買った。

D40を使っているっていうものあってSD好き好きな僕ですが、更に追加で買ってしまいました。

 

DSC_0556DSC_0559

これ。SanDiskのExtreme Ducati Edition SD Plus。Ducatiとのコラボなので赤いです。ちなみにスペック的に3倍速いとかそういうわけではありません。

容量は4GBでSDHC規格ですが、ただのSDカードではなくてこんな機能がPlusです。

 

DSC_0557DSC_0558

ぽきっと。

 

DSC_0560DSC_0561

そしてぐるっと回してぱたんと倒せばUSBメモリになるわけです。ちゃんとどっちかに折りたためば使わない方の端子はカバーしてくれるので、うっかりさわることもないし、キャップ式じゃないのでなくすこともないですね。

ちなみに値段はAmazon定価で16000円くらいですが、なんか10000円Offで6000円だったのでこれは買いだということでポチっと。4GBで6000円っちゃ高いといえば高いですがまあUSBとして使えるということと、RescueProというデータ復旧ソフトがついてくるのですが、これLC Technologyのソフトで、公式Webページによると40ドルとか書いてあるので(機能的に限定版なのか同じものなのかは確認していませんが)、このソフトも付属していることを考えるとまあ妥当なのかもしれません。

僕の普段つかっているX61はSDスロットが搭載されているのですが、VistaのReadyBoost用に常にSDカードを挿しているのでカメラの写真をコピーするには別途USB経由でSDリーダを接続しないといけません。そんな僕にはかなり便利な一枚となりそうです。

 

そういえば、僕はよくSDカードをPCに接続したまま忘れてて、カメラだけ外に持ち出していざシャッターを切ろうとしたときにSDカードが刺さっていないことに気づいて、更にSDカードケースも忘れているから他のカードも使えず、絶望することがあるのですが、今回の買い足しでSDケースから一枚microSDアダプタがあふれたのでこれを財布に入れておくことにしました。microSD自体は携帯に常に刺さっているのでこれで最低限の撮影ができるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください