リストレストとiPod touchを買った

部屋の模様替えをしてから、ラックで作った机を使うことが多くなったのだけど、いかんせんメタルラックなので、縁に腕を起きっぱなしにすると結構腕がいたくなる。それはけっこう作業効率を落とすので、いかんと思い、リストレストを買うことにした。あと、結果的にiPod touchも買った。

ここで書いたようにGW中に模様替えをしたのですが、見ての通り、

DSC_8585

ラックの棚板を机にしていて、そこに腕を乗せてノートPCをさわるので、腕に棚板の縁が食い込んで痛いんです。さすがにこれじゃ作業効率が落ちていかんということで対策をすることにしました。

といっても簡単な話で、リストレストを買ってきただけです。

ただ、僕はノートPCは机の深い位置に置いて腕ごと机においてキータイプするので、キーボードの幅に比べて体に近い部分である腕はけっこう左右の間で幅を必要とするので、ヨドバシで売っているリストレストのうち一番長いのをチョイス。で、2本買ってきました。

 

この2つ。なぜ2つなのかといえば、まず机の幅があるので、この幅を全部カバーしたいから。どこに腕をおいても痛くないようにしたいんです。実際、1本だとどうおいてもちょっと幅がぎりぎり狭い感じで、これは確実に2本必要です。それから、どれがいいのかこれは使ってみないとよくわからないから、とりあえずおためし的な感じで。

結果からいえば、ジェルリストレストがいい感じです。もう一個も低反発で気持ちいいのですが、ちょっと高さが高い。もとからこの机の高さはもっとも快適にタイプできるように調節していたので、そこからあまり高さが変わらない方がやっぱりいいみたいです。

そんな結果が出たので、ジェルリストレストをもう一本買おうかと思います。

 

ところで、このリストレストを買うときには、財布に十分な手持ちがなかったので、デビットで支払いをしようと思ったのですが、今日(11日)はUFJの口座が完全にアクセス不能な日だったのでそれもできず、うーんどうしようか、出直そうかと考えていたのですが、ふと

そういえばiPod touch欲しいな→32GBは高いけど16GBくらいなら。実際容量も十分っしょ→とはいえ、デビットも使えないしクレジットじゃポイントが減るなあ→あ、ヨドバシのポイントカードをクレジット契約にしたんだったこれなら現金と同じポイントつくなあ→あれこのポイントでリストレスト買えるんじゃね?すみません、これください。

iPod touch 16GB買いました。

リストレストとiPod touchを買った” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください