実家に帰省してきた

実家に帰省してきました。場所は長野県飯田市。とっても山の中です。

今年はいつ帰省しなきゃいけないのようか考えていたんだけど、ちょうどお盆は仕事が入っているので、これ幸いしかたなくお盆をはずして2,3日で帰省してきた。

実家は長野県の飯田市で、しかもそのとっても山の中。新宿から高速バスで約4時間の距離。片道4000円。

もともと親不孝ならぬ実家不幸な僕なので、お盆と正月にしか実家には帰っていないのだけども、できれば更にさくっととんぼ返りしてできるだけ早く東京に戻りたいお年頃。とはいえそんなことをするとさすがに家族に渋い顔をされそうなので、余裕をもった日程で一応1泊。

2日は新宿を10時のバスで出発。普通にいつも出勤するのと同じくらいの時間に家をでなきゃいけません。まずここからしんどい。しかも手持ちぶさたになることを回避するためにほぼフル装備で用意してしまったものだから1泊のくせにやたら荷物が重い。

  • PC
    • イーモバイルデータカード
    • auデータカード
  • デジタル一眼レフ
    • 三脚
    • 必要なアクセサリ類
  • DS Lite
  • iPod nano
  • iPod touch 実際は忘れた
  • ヘッドホン
  • 無線LANルータ
  • 適当な本
  • 必要な電源類
  • 着換え類

総重量は4,5kgくらい?よくわからないけどとりあえず重いことは確か。そんだけ必要なのかといえばきっと必要ないと思っていたし、結果的に必要なかったけど、何があるかわからないからつい全部持って行きたくなる。まあ悪い癖なんですよ僕の。

特にデータカードは絶対必須で、大事なのはいつでもIP reachableになれるという接続可能性の確保です。別にいつでもつながっていなくてもいいけど、好きなときに接続できるというのはとっても大事。これがないとストレス源になるわけです。ほんとだめ人間。

閑話休題。

結局休みにしては早起きしたので八王子を過ぎたあたりで眠くなって寝る。起きたら甲府あたりだった。しばらくして双葉SAで休憩して更に走って気がついたら岡谷JCT。現在時刻13:45。

到着予定は14:00くらいで、ということは岡谷から飯田まで15分で走らないといけないことになる。たぶん100km弱くらいあるような気がするから時速400kmくらいで走ったらちゃんと着くんだよな。運転手がんばれ。と思ってたんだけどまさかそんなことは不可能で、つまりバスはかなり遅れていた。とりあえず迎えに来てくれる親にメールしてもう一度寝た。

もう一度寝て起きた頃には飯田はかなり近くなっていて、もう何カ所かのバス停も過ぎていたから車内の人も減っていて、すいた席から前に座っていた女の子たちがどこまでも続く山の写真を撮ってた。

飯田について、親と合流して、買い物をして家へ。どうやら昔いた猫はいなくなっていて、また新しい猫が増えているらしい。親が2匹抱えてきた。どっちも白くて、身の細い猫で、

 

DSC_1768

首輪をしていないのがオスの「くりーみー」で

 

DSC_1565

首輪をしていて目が青いのがメスの「しろみ」らしい。命名妹。うん、そろそろ書くのだるくなってきた。

どっちもまだ若いのと、たぶん子猫のうちに親と離れたせいか、自分でちゃんと毛繕いできていないみたい。けっこう目の回り汚いままだったりする。

 

少し休んでから家の周りをカメラもって歩いていたらくりーみーが飛び跳ねるカエルをつついて遊んでいた。それをみつけたしろみが駆け寄っていくともうくりーみーは飽きてしまったらしくそのへんをごろごろし始めて、かわりにしろみがずっとカエルをつついていた。トノサマガエルかな?

 

DSC_1590

おもちゃみっけ。

 

DSC_1601

飽きたならもらっちゃうからね。

 

DSC_1619

哀れ、カエル。

 

DSC_1641

えい。うりゃ。

 

DSC_1665

飛んでみろよコラ

 

ぴょーん

 

DSC_1682

に・が・す・か・!

 

DSC_1688

ねえー?楽しい-?

以上、勝手な当てレコ。

だるくなってきたので、とりあえずここまで。

実家に帰省してきた” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください