iPod touchで遊ぶまでのまとめ

主にぐぐって得た既存の情報の自分のためのまとめです。

結局、iPod touchを買ってしまった僕です。

すでに先日iPod nanoも買ってしまっているので、音楽を聴くためだけに使うわけではなく、ビデオの再生や、そのほか遊ぶためのおもちゃにする予定です。

 

とりあえず僕も他の人と同じようにまずはjailbreakしました。適当にググって適当にやったらけっこう失敗したのですが、最後にうまくいった方法をまず簡単にまとめておきます。

下準備

  • ファームは1.1.4に
  • ZiPhone3.0をゲット

 

以下脱獄手順

  1. iPodをPCに接続。iTunesで正常に認識していることを確認。iTunesはそのまま。
  2. ZiPhoneを起動。Advanced Futuresを開いて右下にあるボタンのうちDFUモードにするボタンを選択。
  3. iTunesが復旧(DFU)モードを検知していったんファームを1.1.4復旧。
  4. iPodの設定を復元するか新しいiPodとして設定するかと聞かれるので新しいiPodとして設定
  5. ZiPhoneのjailbreakボタンを押して脱獄
  6. お茶を飲んで待つ
  7. iPod再起動とか勝手に行われて完了。

 

ZiPhoneがOpenSSHとかBSDSubsystemとか勝手に入れてくれます。

Installerも導入されているので、あとはそこから適当に好きなソフトを入れましょう。とりあえずBossPrefとか入れておくと、SSHなどのサービスの起動、停止など簡単にできて幸せです。

特にSSHはデフォルトのrootのパスワードを変更するとアプリによって不具合があるとかで(試してはいませんが)そうなると誰もがしっているログインIDとパスワードになってしまうので、いろいろよろしくないです。vipwは動きますが、pwd_mkdbだったかそんな感じのパスワードのDBつくるコマンドが入っていないので、保存が成功せず、更新されません。同様にユーザの追加もできないので独自ユーザでログインしてsuもできないです。adduserもやっぱり入っていません。やるとしたら他のUNIXマシンでpasswdとmaster.passwdを生成して流し込む、でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください